RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ベルトを継ぎ足します。
こんばんわ!ネイバーワークスです。

今日はちょっと特殊な修理を。ベルトをお客様の持ち込みの革で伸ばします。
最初の状態はこちら↓

短いです!子供のウエスト程しかありません。
これを持ってきていただいた↓

この革を使って長くします。
元の素材のような模様は入っていませんが、色は似ています。

このベルトは芯が入っており、かなりパリッとしています。
なので、芯を挟んでそこに革をのせ、両端を縫いとめます。


これが今回使った芯です。靴のかかとやつま先の芯に使う床革と呼ばれるものを使います。
ちょうどよい厚みで、革なので馴染みもいいですし。
これに持ち込みの革を被せてミシンで縫います。

完成はこちら↓

実は少し心配していましたが、実物は写真よりもっと違和感ないです。
伸ばす箇所はベルトがループを通って重なる部分にして、
なるべく見えないように。


アップはこんな感じです。コバも元の色で着色しました。

できる限りの事はやりますので
なんでもご相談下さい(^_-)-☆




 
author:neighborworks, category:小物修理(ベルト), 19:32
comments(0), -