RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
巻革を部分的に直す
こんにちわ!ネイバーワークスです。


今日は巻革の部分的なお直しを紹介します。
まずこちら↓

ヒールに巻かれている革をそのまま巻革と言います。
レディースのかかとは大体プラスチックにこういう革が巻き付けられています。
そしてこれが…よく剥がれます。
階段でぶつけたりすると革が剥がれ、下のプラスチックがのぞいてしまいます。
今回剥がれていたのは右足のみ。これを全部巻き替えることももちろん可能ですが
コストが高くなったり、またこの交換はヒールを一回取らなければならないので
中底にも多少のダメージが。中から釘で止めてますからね。

補足がありました。部分的な巻革の交換ができるのはこの巻革です。

スタック巻革と呼ばれるものです。これを黒く着色したものが今回のヒールに巻かれていたものです。
こんな感じでピーっと裂けるので、それを利用して直します。

一番初めの写真の状態は、元々巻かれていたスタック巻革の、破れた所を含む
ある程度の範囲を取り除いた状態です。

ここに上の写真のものを接着して、着色し、やすって継ぎ目の段差をなくし
磨いていきます。

完成したのがこちら↓

黒だとまた特に目立たないです!

この部分が破れてどうしようとお悩みの方も多いかと思います。
ぜひご相談下さい(^_-)-☆


 
author:neighborworks, category:婦人靴修理(ヒール・パンプス), 15:57
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:57
-, -
Comment