RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
パンプス 裏革修理
こんにちは!ネイバーワークスです。

少し更新の間が空いてしまいました…
写真がたまってきたのでアップします。

今日はパンプスの裏革修理です!
まずこちら↓

表革はとても綺麗ですが内側がボロボロになってます。
アップ↓

内側の素材が合成皮革で、劣化が進んでポロポロ剥がれてきます。
合皮はどんなに気を付けてもこうなってしまいます。

今回はこの内側に天然の豚革を上から貼り付け、インソールは交換します。

まずデザインテープを靴の内側に貼り、パターンを取ります。
結構強引にパターンを取るので仮パターンで一回合わせてみて、そのあと修正して
本番の革で貼ります。
そして本番の革を貼る前にポロポロ剥がれてくるやつを取り除きます。
図解がなく分かりにくくて申し訳ないです。
完成はこちら↓

色は特にこだわらないとの事で、あった豚革で。
アップ↓

トップラインは元のステッチに重ねて縫います。

こんな感じで今回は直しましたが、ほかの方法としては靴の本底外して分解して裏革を完全に取り除き
貼る方法もあります。ただ手数が増えるので値段が上がりますし、少し型崩れは起こると思います。
革一枚分少しきつくなるかもしれませんが、今回の方法のほうがリーズナブルです!


時間が有れば明日もアップしようかと思います。
ではまた次回(^_-)-☆

 
author:neighborworks, category:婦人靴修理(ヒール・パンプス), 16:50
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:50
-, -
Comment