RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
オールソール&ハーフラバー
おはようございます!ネイバーワークスです。

土曜の朝なので軽く写真をアップする程度に。
オールソールです。
Before↓

After↓

今回はオールソールと合わせてハーフソールを貼っています。

メリットとしては、ダシ縫いをかける前にハーフソール分ソールを削るので
より段差のないフラットな仕上がりになります。

もしレザーソールにそこまでこだわりなく、どうせ後から貼るようでしたら
始めにやったほうがお得だとおもいます!当店はレザーオールソール代+1000円で
ハーフソール貼ります。

そういえば前回のブログで載せた輪っかですが…
ただいまサンプル作成の状態です。

カメラケースになる予定。これはさくっとパターンを見るためにつくったサンプルなんで
あまり綺麗に作ってないです。

ハイクオリティーに作るにはもう一つサンプル作る必要がありそう…
 
author:neighborworks, category:オールソール(紳士・靴), 11:01
comments(0), -
徹底的に
直します。ネイバーワークスです。

今回はこちらの靴のオールソールです。

レディースのウエスタン調の靴です。
何を徹底的に直すのかというと

サイド部分の革がちぎれています。これはよくある壊れですね。
これはオールソールなしでも直すことができます。
しかし今回は底面も割れているのでオールソールと一緒に。
次はこちら

いきなりばらした状態ですが、これは中底です。
素材はパルプを圧縮したものになります。レディースの靴は大体この素材です。
一番最初の写真で本底が割れていましたが、そこから浸水したりして割れたと思われます。
紙なのでやはり水には弱いです。

オールソールのついでにこちらもしっかり直します。
まず元の中底のパターンをとって前半分を交換します。

この形によって靴の形が決まるので丁寧に。

これができたら、アッパーの破れたところに革をあてて吊りシロを作り、
元の形に直して後は通常通りオールソールです。
途中の写真なくてすいません…完成がこちら↓


革が破れていたところはこんな感じです。ミシン目があるところが革を当てたところです。
説明がわかりにくくて申し訳ないです!
とにかく、今回はオールソールと合わせて徹底的に直しました。

費用はかかりますが、直そうと思えばある程度は直せると思います。
もうだめだと思ったものでも、ぜひご相談下さい(^_-)-☆




 
author:neighborworks, category:オールソール(紳士・靴), 16:35
comments(0), -
リーガル オールソール
こんにちは!ネイバーワークスです。

今回はリーガルのオールソール。

元はゴムのソールでしたがレザーに変えてオールソールです!

上から↓


裏から↓


横から↓


リガールのかかとは革の積み上げではなく、20ミリ厚くらいの

ゴムのヒールブロックを使ってるものが多いです。

この靴もそうだったので同じように直しました。

今回の修理は12000円です。

お待ちしてま〜す(´ω`*)






 
author:neighborworks, category:オールソール(紳士・靴), 14:32
comments(1), -
オールソール
どうもこんにちは!


遅くなりましたが修理した画像をアップしたいと思います。

今回はレザーオールソール(かかと合成ゴム)です。



本底のコバの部分はブラウンで

底面は素上げになります。



値段は1万2800円です。

素材や着色は色々選べたりするので

ぜひご相談ください!

お待ちしてま〜す☆
author:neighborworks, category:オールソール(紳士・靴), 14:16
comments(0), -